世界の旬な出来事を語り、NK225と市場動向を午後3時過ぎ発表。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球温暖化対策に朗報。 大気中から二酸化炭素分子を吸収できる新技術「air extraction」のプロトタイプの開発、実験に成功」〔ITmedia〕  ガートナー〔Gartner〕は「世界の二酸化炭素排出量の2%を情報通信技術(ICT)産業が占める、これは航空産業と同等の排出量」と調査結果を発表。〔STAMFORD, Conn., April 26, 2007〕
[二酸化炭素除去装置で地球温暖化を救う?]の続きを読む
スポンサーサイト
インドのミュージカル映画」で、突然、大勢の人達が踊りだす画面があります。 それがキスしたことを表現し、キスシーンを直接描写することは認められていません。 インドの裁判所は、Richard Gere(リチャード・ギア)の逮捕を命じた。 NEW DELHI, India (AP) その行方は・・・
[〔キス は愛情を表す行為、性行為?〕 - キスで逮捕?]の続きを読む
GWを如何お過ごしでしょうか?  某IT企業の経営者である友人の〔閑話休題〕、今日は端午の節句についてです。 ⇒ 5月5日は、端午の節句です。 菖蒲の節句男の子の節句子供の日とも言われます。 私の子供時代は、七・五・三の祝いも含め、余りおおげさな祝いはなかったような気がします。
[閑話休題 -端午の節句を祝う-]の続きを読む
〔チータ〕(世界最年長のチンパンジー)は、胸に痞えていたことを打ち明けさっぱりしました。 最終回です。 (Los Angels New - Latimes.com April 22) ⇒ しかし、良いことはこれで全て終わりです。 1967年、 私たちが「ドリトル先生の不思議な旅」を包括した後、私はそれを経歴と呼びました。 
[チンパンジー〔チータが語る〕 - 最終回ー]の続きを読む
海外市場が堅調なことを受けて、午前には100円以上高い場面も見られたが、午後は売り方が強く下げ足を早めていた。 外人の売りが9日間続いていること、発表された3月期決算が好調であった企業の株価は上昇していたが、来期を占うと慎重な数字がでていた事を嫌気して午前後半から売られていたものが多い。 売買高は、GW前としては増加していた。
[本日の株式市場動向:NK225は28.76円安]の続きを読む
私の他に5匹の霊長類が(全てショー・ビジネスを引退した仲間とジーター(Jeeter=私の孫)を含む)が、ウェストフォールのプールの後にある檻にいます。 Jeeterは水遊びが好きで、ウェストフォールのプールで泳ぎますが、私は背泳が出来るようになるより更に重要な行動をします。
[チンパンジー〔チータが語る〕 -第3回ー]の続きを読む
海外市場の株高を受けて上昇。 朝方は、盛り上がりにやや欠けていたが、午後から先物主導で急速に上昇。 今日は、GW前ということで引けにかけて利益確定売りも出ていたが、ヘッジファンドの、GW中・後の先取り仕掛け的な買いがあったのではないか。
[本日の株式市場動向: NK225は193.01高]の続きを読む
それは私たちの欠点ではありません。 その一例として: 2年前、檻から逃げたハリウッド・チンパンジーはベーカーズフィールドに近づき、その後、死に放たれる前に人の指および鼻を噛み付きましたが、何がそのようにさせたかを考えなければなりません。
[チンパンジー〔チータが語る〕 -第2回ー]の続きを読む
某IT企業の経営者である友人の「中国旅行記」、最終回は〔北京〕〔万里の長城〕〔明の十三陵〕です。 ⇒  18日は敦煌を発って、13時40分に北京に着きました。この日は、『天安門』と『天安門広場』を観光しました。
[閑話休題(第7回) -中国旅行記(その5)-]の続きを読む
NY株価が最高値更新、欧州・アジア市場も堅調な中、日本だけが依然として足踏み状態。 先物の大口売りが断続的に出て乱される。 戻りの弱さが、更に売りを誘う展開でNK225は今日も下げとまらず、215.61円安。
[本日の株式市場動向:NK225は215.61円安]の続きを読む
チータ は語りました。『私はターザン、トリガー、ロナルド・レーガン、皆より長生きしました。』 世界最年長のチンパンジーは、パームスプリングスで退任し、胸に痞えていたことを打ち明けさっぱりしました。 (Los Angels New - Latimes.com April 22)
[チンパンジー〔チータが語る〕]の続きを読む
欧州筋外人の売り越しが依然として続いている。 企業決算の本格的発表前とGWが近づいているとの理由で、軟調に推移。 海外市場が堅調な中、日本株は理由が良くわからない強い売りが続いている。 GW中は日本市場は閑散とするとの予想が多いが、この商いが薄い中の時期を狙って、銘柄を絞って外人の大幅な買いが入らないとは限らない。
[本日の株価動向:NK225は3.60円安]の続きを読む
マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長は21日、中国海南省・博鰲(ボアオ) で開催されたアジアフォーラム2007年の年次総会において、同社が今後、北京、上海、深センの研究開発機構を拡大し、北京と上海に〔リサーチパーク〕を設立することを明らかにした。 更に「第二のビル・ゲイツはどこで誕生するか」との問いに、それは「アジアだ」と答えた。 
[第二のビル・ゲイツはアジアで誕生!!]の続きを読む
先週末のNY株は7日間連騰で最高値更新。 NKは出遅れが目立つが朝方は150円高で始まった。 後場は、一転して先物主導で売られるが、かろうじて2.75円高で終える  GW前で慎重すぎるのか、上昇に力が無い?  最近、為替動向について、間違った報道やコメントが聞かれる。
[本日の株式市場動向:NK225は2.75円高]の続きを読む
某IT企業の経営者である友人の「中国旅行記」、第4回目は〔敦煌〕です。 ⇒

16日は、敦煌行きの飛行機の出発が計画より3時間後に変更になりましたので、『乾稜』に行ってきました。・・・
[閑話休題(6) -中国旅行記(その4)-]の続きを読む
カナダのトロント大学、米国のハーバード大学、英国のケンブリッジ大学など世界数カ国の有名大学との共同研究で高度に開発されたシステムは、中国政府が厳しくインターネットの検閲を規制している事に対して、大きな転換を齎すかも知れません。 (Le Monde):
[中国政府の〔インターネット検閲規制〕を無力化するシステム開発!]の続きを読む
株式市場や為替市場に於いて、TVやラジオに出演している証券会社のスタッフ、プロと称するコメンテイター・アナリスト・ストラジストが、それぞれのアングルや専門的なチャートを用いて解説やコメントをしています。 しかし、その情報量・正確さ・精度や知識は ⇒ 本音です。
[最近の株式市場動向に関して〔IMPORTANT〕]の続きを読む
ダラスの裁判所で「ロバの鳴き声がうるさ過ぎる」とした訴訟にロバが出廷、自らの性格などを「証明」した。  CNN/AP(アメリカ・ダラス州18日):
[ダラスの裁判所に【ロバ】が出廷、無実を証明]の続きを読む
幽霊船マリー・セレスト号」の再来か? オーストラリア北東部グレートバリアリーフの沿岸部で漂流している双胴船が見つかり、乗組員がこつ然と消えている。  CNN/AP(ブリスベン):
[幽霊船か? 豪州で乗組員の姿ない漂流ヨット発見]の続きを読む
NY株は小幅ながら続騰。 外人は、4日連続で売り越し。 朝方は、100円以上高い場面もあったが、上値が重く戻りの鈍さが気になる。 取りあえず80.65円高の17,452.62円で引けた。

[本日の株式市場動向:日経225は80.65円高]の続きを読む
英国は、気象変化により世界規模で食料不足、水の供給及び土地の安全に対する大きな脅威が、新たなる」武力紛争を起こすと予測する厳しいメッセージを述べ、国連でほとんど乗り気のない加盟国に警告。 【The Guardian】英国紙18日を要約すると・・・ 
[2億人が、上る海面と干ばつで2050年までに追い出される]の続きを読む
NY株式は5日間連騰、史上最高値をつけた。 日本市場は、外人の売り越しが1,500万株と多く、場中のバスケット売りもかさみ、取引開始直後から予想外の250円を超える大幅な下げで始まった。 中国の利上げ懸念、円高、企業決算を控え慎重という理由だけでは説明できない、大幅な下げの理由は・・・
[本日の日経平均株価速報:295.36円安]の続きを読む
中国気象局の専門家は、ここ数年、庶民生活に害をもたらしている「沙塵暴」、つまり大型の砂嵐は、近代や現代に発生したものではなく、今から7000万年前に発生したもので、今はその活発期にあることを明らかにしました。
[An Inconvenient Truth「砂嵐は7000万年前に発生した]の続きを読む
某IT企業の経営者である友人の「中国旅行記」、第3回目は西安(続)、「万里の長城」「秦の始皇帝」の話でワクワクします。  15日は、『兵馬俑・銅馬車:世界文化遺産』『始皇帝陵:世界文化遺産』『華清池・華清宮』を観光しました。 いよいよ秦の始皇帝の世界です。 秦の始皇帝は、BC221年に13歳で即位し、すぐに「始皇帝陵」建設に着手しています。
[閑話休題(5) -中国旅行記(その3)-]の続きを読む
米国の好決算や物価指標の落ち着き、インフレ懸念・住宅着工が予想より良い数字が出てNY株は上昇。 世界的な株高にあって、日本株は出遅れ感があり、今日は素直に上昇。
[本日の株式市場動向:日経225は139.88円高]の続きを読む
欧州・アジア各紙は、冷静に客観的な見方で報道、その各紙の報道内容は:

フランスの各紙(リベラシオン、ユマニテ)は、温家宝総理が日本の国会で、中日の新しい戦略的関係を主張し、「中国人民は日本人民との平和共存を望む」というスピーチを行ったと報道。  さらに・・・
[温家宝総理「氷を溶かす旅」世界のメデイアはどのように報道していたのか。]の続きを読む
インド・ニューデリー(ロイター): 15日、ニューデリー発ロンドン行きのブリティッシュ・エアウェイズ便が、約13時間遅れた。 搭乗した乗客は飛行機から降ろされ、ホテル滞在を余儀なくされ、「相部屋で、見知らぬ人達と同室にされた、とんでもない事だ」と憤慨。
[機長が睡眠不足で一眠り、乗客は怒り心頭]の続きを読む
NY株高を受け、寄り付きは100円以上の上昇、その後はじりじり下降を続け後場は急落して始まる。 米国S&Pは史上最高値、上海A株は、昨日初の3,600ポイントをつけるなど外部要因は良いのに、今日は日本市場の上昇に勢いが見られない。 来週からの企業決算発表待ちで、高いところでは利食い売り先行、あるいは・・・ 
[本日の株式市場動向:日経225は100.85円安]の続きを読む
今後、中長期的に高度成長し、世界経済の中心的役割を果たすのではないかと期待されている有力新興国4カ国が【BRICs】(ブラジル、ロシア、インド、中国)。  それに対して、次世代の有力新興国として急浮上しているのが【VISTA 】5カ国です。     Vista(眺めのいい場所)
[Windowsやトヨタ車では動かない?【VISTA】]の続きを読む
外部要因が堅調で安定。 先週の先物売りしかけの買戻しもあり大幅反発、先週末の値下がりは帳消しとなった。 ただ、本格的な上昇には、米国の利上げがないことの確認が必要との声も聞かれた。

[本日の株式市場動向:日経225は264.35円高]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。