世界の旬な出来事を語り、NK225と市場動向を午後3時過ぎ発表。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15677.jpg

写真はアフリカ大陸の東南に隣接している不思議な島〔マダガスカル〕の〔バオバブ〕。
島の住人であるキツネザルや,もう一種類の森の住人、日本でも人気のあるシファカ等々。
これらが住む森が砂漠化、20年前から緑化に励んでいる日本人が、TVで紹介されたのは、つい2,3日前。
しかし、緑化運動と砂漠化防止対策を同一視して論ずるには、色々問題があります。
[緑の大地が無くなる日まで!!]の続きを読む
スポンサーサイト
sommeliers.gif

Sommeliers(ソムリエ):熟練された職人により作り出されたハンドメイドのグラス。その他、Grape Extreme Vinum Wine Ouverture Basicなどのシリーズがある。〔RIEDEL社/広告より〕

1.吾輩は〔紫蘇焼酎〕である。 名前もある〔鍛高譚〕である。
このグラスの掌の裏でしばらくはよい心持に坐っておったが、しばらくすると非常な速度で酔い始めた。
[〔鍛高譚〕と〔ワイングラス〕]の続きを読む
1.吾輩は〔紫蘇焼酎〕である。 名前もある〔鍛高譚〕である。

あの時、妙なものだと思った感じが今でも残っている。
第一、形をもって装飾されるべきはずの瓶が、つるつるしてまるでビール瓶だ。

その後、ウイスキーやお酒にもだいぶ逢ったが、こんな片輪には一度も出会わした事がない。
のみならず、瓶の中の色があまりに赤いときている。

そうして、その瓶の頭からポンとコルク栓を抜く。
どうも気障っぽくて実に弱った。
これが人間の飲むワインというものである事が、ようやくこの頃知った。

〔夏〕が近づき〔目〕に緑葉、漱(そう)石(せき)込む、我輩である。
[〔鍛高譚〕と〔ワインの話〕 その1]の続きを読む
tantakatan-logo1.jpg

吾輩は〔しそ焼酎〕である。名前もある〔タンタカタ~ン?〕である。
どこで生れたかは見当がつく。 何でも澄み切った空気、豊かな山河で優雅に育てられていた事だけは記憶している。 しかも、あとで聞くと、それは焼酎というお酒の中で一番清々しく風味があるそうだ。

[湯水でタンタカタ~ン]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。