世界の旬な出来事を語り、NK225と市場動向を午後3時過ぎ発表。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私たちが、普段何気なく言葉にしているカタカナ語、その中には通じない英語などもあります。
某IT企業の経営者である友人の「閑話休題」,今日は〔言葉に関すること〕についてです。⇒
1.日常よく使う英語の語源 言葉の語源を知ると英語の意味が良く分かります。例えば、

)Company(カンパニー:会社):古期フランス語「交わり」の意。一緒(com)にパン(pan)を食べるという意味だという人もいます。

)Cooperation(コーポレーション:会社):Cooperateは、ラテン語「一緒に働く」の意。名詞形となりcooperation。

)Education(エディケーション:教育):ラテン語の能力を引き出すの意。

)Professional(プロフェッショナル:専門家):ヨーロッパでは十五世紀まで、宗教を司る人、法律、医学という三つの職業にしか、この称号は与えられていませんでした。

)Accountability(アカンタビリティ:説明責任):責任を負っているの意。 「西やんとキャッチボール」accountabilityとCongratulations参照。

)Management:manageの語源は「手で扱う, 馬をならす」の意。「西やんとキャッチボール」リーダーシップ講座(その二)参照。

)Administration:ラテン語「取り仕切る」の意。

)President:ラテン語「前に座っている(人)」の意。

2.英語となった日本語

日本食:Sake、Sashimi、Sushi、Tempura、Tofu、Yakitori、
国際試合が多いスポーツ:Aikido、Judo、Karate、Kendo、Sumo、
日本文化:Anime、Bonsai、Geisha、Ikebana、Kabuki、Karaoke、Kimono、No、Origami、Otaku、Pachinko、Zen、
更には、Akira Kurosawa、Fuji、Futon、Kaizen、Kamikaze、Ninja、Sakura、Samurai、Sayonara、Shinto、Tsunamiなど
これらは、MSオフィスの文章校正を掛けてもエラーとはなりません。 日本のグローバル化の一端が分かります。

3.発音

日本人が外国語に弱い理由が、この発音の数にあります。

)日本語

[a][i][u][e][o]5つの母音(奈良時代以前の日本語は8母音であったそうです)と、[k][s][t][n][h][m][y][r][w]の9つの子音が基本となる。

この他に、[sh] [ch]などの子音、カ・サ・タ・ハ各行の音に対して、ガ・ザ・ダ・バ行の濁音と、ハ行に対するパ・ピ・プ・ペ・ポ、更には[ph]に対するピャ・ピュ・ピョの半濁音があり、標準語では全部で76音からなる。

)英語

母音は10種類、子音はアルファーベット26文字から、日本語で言う5母音を除いた21文字と、それ以外の、[sh] [ch][kw][zh][ng][dh][ks][gz][ksh]など合計30音の子音からなる。

)中国語

中国の音節表を見ると、21の子音、37の母音から構成されていて、全部で374の音節(発音)が書かれています。これにさらに4種類の声調からなる。

4.トヨタ車の車名

王冠からきた名前

CROWN:英語で「王冠(Crown)」を意味する。
COROLLA:英語の「花の冠(Corolla)」を意味する。
CORONA:英語で「太陽の冠」「太陽のまわりの淡い真珠色の光」という意味。

日食で見られる光の輪「コロナ」のこと。
CAMRY:冠(かんむり)をもじった造語。
トヨタは、トップ企業だけあって、王冠が好きなことが分かります。

5.マツダの社名


広島の自動車メーカ、マツダは、創業者が松田重次郎という方ですから、「マツダ」ですが、マツダの意味には更に、ゾロアスター教の最高神(太陽神)であり、「智恵ある神」を意味し、善と悪とを峻別する正義と法の神であり、全知全能の最高神とされる「アフラ・マズダ」とだぶらせているそうです。昔、東芝の電球は「マツダランプ」と、真空管には「マツダ」と刻印されていましたが、これも同様です。

6.日本製の漢字

・峠、辻、榊、畠、畑、働、枡、釦、鞄、萩、榎、笹、椙、椿・・・
漢字は全てが中国からの輸入品でないことが分かります。
・書記長は共産党の代表をあらわすために使われます。中国でも書記長といいます。この言葉は、日本発だそうで。

7.漢字の意味(意味づけ

・仕事:(人間として大切な)「事」に、「仕」える。
・使命:「命」を「使」って行う。
・正:一(社会規範)に、「止」まる。
・誠:言った通りに成る。
・忙:心が亡びる
・顧客満足:顧客の心が「満」ちて、お買い求めのために店に「足」を運んでくれる仕組み
・上司:上に司っている人、司るに人偏をつけて、上に伺っているだけの人という皮肉もある

コメント】この他〔言葉〕について、皆さんがお気づきのカタカナ、漢字などはどのくらいあるでしょうか?

Yahoo My Blogでは、賑やかに沢山のコメントが入っています。是非覗いて下さい。


このブログで何かを感じましたら,以下2つをクリックしていただけると幸いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotped.blog98.fc2.com/tb.php/104-4c20cd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック