世界の旬な出来事を語り、NK225と市場動向を午後3時過ぎ発表。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業の危機管理・リスク管理が強く求められている

リスク追求型のネット証券会社として知られているドットコムが、3月29日、株式市場が開かれる9時前からシステムトラブルで取引が出来なくなり、ネット取引しているトレイダー達は大変な状況に陥り、憤懣やるかたないようです。

システムトラブルと免責事項は・・・
ドットコム社はこのようなシステムトラブルに対応した◆SLA(サービス品質保証制度)をとっていますが、
システムトラブル発生以前に発注又は取り消しをしている事が必要との免責条項があるので、トラブルで発注、変更や取り消しが出来なかった顧客達に対して、ご迷惑をおかけしましたと謝罪し、補償や補填は一切しません。

ヤフーの株式ブログでは、このシステム障害により、ドットコムでネット取引をしているトレイダーは怒りの
投稿をしています。 次回、このブログ内容の一部を貼り付けますが、これ以上読みたくない方は無視して下さい。

◆SLA(サービス品質保証制度)
株式注文の取引所等への取次時間が、5分を超えて遅延しないことを保証するSLA(サービス品質保証制度)。カブドットコム証券のすべてのお客様に、株式注文の執行時間が5分を超えないことを保証いたします。 もし、5分を超えて注文処理が遅延した場合には、仮に遅延がなかった場合に約定したであろう最良価格と比較し、お客様に不利な場合にはその差額を返却(値合金処理)します。

このブログで何かを感じましたら,以下2つをクリックしていただけると幸いです。


 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotped.blog98.fc2.com/tb.php/5-aebfec9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック